キャッシングローン比較ならキャッシング比較の王道

TOP >> キャッシングの知恵袋 >> いくらまで借りてもよいのか?

いくらまで借りてもよいのか?

一般的には月収の10〜20%

一般的には、月々の返済額が、月収の10〜20%までとなる金額までが あなたが借りてもよい(安全な)金額ということになります。 例えば月収30万円の方であれば、月々の返済が3〜6万円となる金額。 つまり、実質年率10%で2年間での返済ということになると、 月々の返済金額が約6万円となる、130万円まで借りれるということになります。 借入前に、返済シミュレーションをお試し下さい。

実際には?

同じ年収でも、家賃の有無や、月々の必要な生活費の大小で借りてもよい金額というのは かわってきます。そう考えた時に、おおよその目安ですが、 毎月自由にできる金額の50%程度が毎月返済できる金額の上限となります。 この金額を基準にしていくら借りられるのかを計算してみて下さい。 ボーナスの多い方であればそれも考慮しても良いでしょう。

先頭へ