キャッシングローン比較ならキャッシング比較の王道

TOP >> キャッシングの知恵袋 >> キャッシング契約の流れ

キャッシング契約の流れ

キャッシング比較 枠上
space

各金融会社のホームページで申し込み条件や限度額、利率、返済方法、利用規約などを確認してください。


インターネットを利用してお申し込みになりたい企業のHPへアクセスし、申込み画面にて、必要項目を入力、データを送信


申し込みの確認、審査結果、本人確認、その他の手続き方法の詳細が、Eメールや電話で連絡されます。


審査通過ならば、即日融資の場合、契約内容に沿って指定した銀行口座にお金が振り込まれます。


後日、契約書類が郵送されるので必要事項を記入のうえ、本人確認書類のコピーとあわせて返送します。


会員証(カード)や契約書の控え、キャッシングカードが送付されます。各金融機関の提携ATM、CD機、店頭、指定口座への振込み等でキャッシングを利用できます。


上記補足

 1: 偽業者にご注意
消費者金融の名を騙り、ロゴ等を無断使用し、それらしく見せた偽業者が横行しています。当サイトでは確認の取れていない業者の掲載を見送っていますので、サイト内のバーナー及びテキストリンクからは正規の消費者金融サイトへ移動します。

 2: 審査
個人信用情報機関へ照会、融資が可能かどうか、また融資する限度額を決定します。

 3: 口座振込み
即日融資を受けたい場合は、各消費者金融が指定する時間までに申し込み(振込み予約)を済ませておく必要があります。入金の際、メールもしくは電話にて連絡が入ります。これは、本人を確認するため。

 4: 差出人名義
不都合がある方は、差出人名義を個人名などに変更が可能。

 5: 本人確認書類
本人確認書類とは、運転免許証・健康保険証・パスポートなど本人を確認できるもの。一部で借り入れ可能な外国籍の方は、外国人登録証。



※当サイトでは、ワンクリック詐欺/不正リンク等一切ございません
sp
キャッシング比較 枠下

先頭へ