キャッシングローン比較ならキャッシング比較の王道

TOP >> キャッシング用語集 >> キャッシング用語集(ま行)

キャッシング用語集(ま行)


マンスリークリア(まんすりーくりあ)

クレジットカードの決済方式の一つで、分割払いではなく翌月、または翌々月に一括払いする方法です。一回払いともいいます。

みなし弁済

法的に有効な利率の弁済とみなされること。 債務者が貸金業者との間の利率契約に基づいて利率を任意に支払った額が、 利率制限法の定める額を超える場合において、契約締結時に一定条件が満たされていることを 前提として、この超過部分は有効な利率の債務の返済とみなすというもの。 一定条件とは、 契約締結時に契約内容を明らかにする書面が交付されていること(貸金業規制法17条) 支払い時に利率・元本への充当内訳等の記された受領書が交付されていること(同18条) みなし弁済が適用されれば、その利率の支払いは不当利得返還請求の対象とはならず、 貸金業者がそのまま受領してよいものとなる。

無担保貸付/無担保ローン

消費者の信用力(返済意思、返済能力)を最大の担保として行う、金銭の貸付。

無人契約機 (むじんけいやくき)

無人契約機とは、近年、消費者金融などが店舗のそばなどに設置している銀行のATMのような機械のことです。これを使って、店員と対面せずに申込みやキャッシングができます。

メールローン(めーるろーん)

郵便申し込みの消費者ローン。預金者(またはカード会員)が、所定の申込用紙に必要事項を記入して、銀行(またはカード会社)に郵送すると、審査の後、所定の融資金額を預金者の口座(またはカード会員の決済口座)に振り込まれる仕組み。

申込情報(もうしこみ)

クレジットカードやローンなど融資の申し込みを受けた金融機関が、申込者の信用調査のために個人信用情報期間に信用照会を行った記録のこと。通常、個人信用情報期間では、この記録を半年間保持しています。

目的ローン (もくてきろーん)

目的ローンとは、借りるお金にはっきりと目的が決まっている場合に利用できるローンです。住宅ローン、教育ローン、オートローンなど様々な目的ローンがあります。フリーローンに比べて金利も安く設定されているのが特徴です。

先頭へ